不動産のローンを組む

不動産の売却、買取保証

トップ / 不動産の売却、買取保証

賃貸不動産の買取保証サービス

所有しているアパート・マンションなどの不動産の空室が増え、処分して資産の整理と資金化を希望する場合、買取保証サービスを利用することは有効な手段です。買取保証のメリットは仲介より早く資金化ができます。それによって将来の資金計画が立てやすくなります。そして、仲介には仲介手数料が発生しますが、仲介によって買取より高く売れたと喜んでも仲介手数料が発生し、入金される金額は買取と変わらなかったということも生じます。また売却後のトラブルは発生しません。まず、不動産の処分を検討する場合、仲介での販売、そして期限を定め売れなかった場合に買取を選択することも最善の手段です。

見積もりで支払い計画

不動産を購入する場合、大抵の人は住宅ローンを組むことになります。その際には、会社で見積もりを出してもらいましょう。頭金がいくら、月々の支払いがいくら、ボーナス時にいくらの支払いをし、それを何年間続けるのかを調べてもらい、その支払いが無理なくこなせるものなのか考える必要があります。住宅ローンが年収に占める割合は、少なければ少ないほど楽になります。年収の2割程度の支払いなら、かなり余裕があると言って良いのではないでしょうか。中には、年収の3割以上を返済に充てるという方も多くいます。あまりに少なすぎる返済額なら金利の負担が多くなりますし、多すぎても日々の生活が苦しくなります。不動産のローンには無理のない支払い計画を立てましょう。

税金対策に関する情報

© Copyright 不動産購入で税金対策. All rights reserved.